女の人

ネットで簡単に利用できる印刷通販|小部数からでも相談できる

ネットから発注できます

袋

OPP袋は広告を簡単に行なう方法として、使用されています。また、低価格で作成することが出来るので、会社的にもコストを削減できます。最近では、広告に合わせて様々なデザインを印刷することができます。また、インターネットで、簡単にOPP袋の発注を依頼することができます。

販促グッズとして人気

グッズ

オリジナルのノベルティグッズは、宣伝効果の非常に高い方法として多くの企業によって利用されています。ノベルティグッズの種類も豊富になっていますし、発注も簡単に出来る事から、今後も多くの企業が利用していく事は間違いないでしょう。

小部数でも気軽に相談を

色見本

最初は戸惑うかも

『印刷通販』というジャンルをご存知でしょうか。このごろはテレビのコマーシャルでも知っている人は多いとは思います。印刷データをWebやメールなどで印刷会社に送り、印刷部数や紙の種類、紙のサイズ、カラーかモノクロか、納期などを指定して、カードなどで支払いをすれば、期日までに印刷通販会社から印刷物が送られてくるという仕組みになっています。ただし、印刷通販ならではの注意点があります。まず、紙の種類についてこちらが指定しなければいけません。印刷会社と仕事をしたことがない人は『コート紙』『マットコート紙』などの紙の種類によってどのように異なるのかが分からないと思います。また、通販印刷会社に送るデータですが、基本的にはPDFがメインとなります。プロの印刷データ制作会社ならInDesignなどのソフトで作成するのですが、一般的にはWord・ExcelなどのOffice系で制作されるかもしれません。その場合、PDFへの変換に別料金、もしくはPDF作成ソフトを教えてもらい、PDFで書き出してから再度送るようになります。

慣れたらすごく便利

印刷通販を始めて使う人にはちょっとハードルが高いかもしれません。しかし、何回か印刷をお願いすると便利さを実感できるかと思います。まずは、小部数でも印刷をしてくれることが大切です。「小部数で印刷するのは当たり前では」と思っている方がいるかもしれません。しかし、小部数のために印刷機を準備して紙を用意するとなると、一冊の印刷代が高くなるので、印刷会社はあまり受けたがりません。しかし、印刷通販は印刷機の空いた時間などをうまく利用して小部数でも高くならない工夫をしています。また、個人の方が印刷会社の営業マンに連絡して、それから印刷代の見積もりをもらい、印刷仕様を固めてなどという面倒なことは発生しません。印刷通販のホームページ通りの仕様と納期やページ数から金額を設定して支払いをすれば、それで終了です。あとは納期と決めた日に印刷物が届きます。分かりにくい場合は電話オペレーターを用意している印刷通販もあるので、お問い合わせしてみてください。使い始めれば印刷通販の便利さに気づくこと間違いないです。

名刺の作成の注意点

名刺

安く名刺作成を行うならば、ネット印刷がお得です。オンデマンドを利用して納品も早いのが特徴となります。サイトからデザインや用紙を選び、必要な項目を入力するだけでレイアウトを決めることができるので便利です。